Neil Blundell

Partner
ロンドン事務所

概要

ニールはコミュニケーション・メディア業界における多国間を含む複雑な案件についての豊かな経験があります。

ニールはイギリスの企業法務部門長で、ロンドンと東京でベンチャーキャピタルやコーポレートファイナンス、M&Aなどの案件に携わってきました。

買主、売り主、資産などがイギリス国外にあり、その合意がイギリス法による場合を含む多国間での複雑な案件について豊富な経験を有しています。競売案件を多く手がけ、買主側・売主側のどちらも代理した経験があり、またこのような案件によく付随する複雑なカーブアウトやその分離に関する問題も得意とします。その他一般企業法務やコーポレートガバナンスについてのアドバイスも行っています。

<>ニールは「<>Legal Experts<>(イギリスの実務家による法務に関する調査)」において企業法務・<>M&A<>部門において推薦したい弁護士の一人として選ばれ、また「Chambers and Partners」のコーポレートファイナンス部門においてもリーダーの一人として選ばれました。

ニュース・イベント


お問い合わせ


OR